関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

【番外編】パティオ(岩手県立美術館内のお店)【盛岡界隈のお店】

6/4に岩手の盛岡まで行って、萬鉄五郎の展示を見てきたのですが、最初に併設のレストラン/カフェでお茶をしてきました。

DSC01377.jpg

【店名】
 パティオ

【ジャンル】
 レストラン・カフェ

【公式サイト】
 https://www.melc-i.com/%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AA/
 食べログ:https://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3004223/ 
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 盛岡駅(タクシーで10分程度)

【近くの美術館】
 岩手県立美術館の中のお店です。

【この日にかかった1人の費用】
 7200円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_3_④_5_快適

【混み具合・混雑状況(土曜日14時頃です)】
 混雑_1_2_3_4_⑤_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
空いていて落ち着いてお茶することができました。この美術館は何度も来ているのですが、意外にも今まで記事にしたことがなかったのでご紹介。中はこんな感じでスッキリして窓が大きく開放的です。
DSC01381.jpg
ピアノがあるので、使うこともあるのかな? ちなみにこのお店は美術館内にありますが、展覧会のチケットを買わなくてもここには入れます。

こちらのお店はレストランメニューもあり、パスタやサンドイッチといった軽食だけでなく、ビーフシチューやランチセットなどしっかりしたランチも食べられるようで、毎回の企画展に合わせたメニューなんかもあるようです。しかし私は新幹線で駅弁を食べてきたので、軽くケーキセット(720円)だけ頼みました。

こちらがケーキセット。
DSC01382.jpg
この日は白いチョコのモンブランとショコラズコットのどちらかが選べたので、モンブランにしました。飲み物はコーヒーと紅茶が選べました。
モンブランは濃厚なのに軽やかな栗の味がして美味しかったのですが、中にパリパリしているチョコが不意打ちの美味しさでそっちの方が印象に残っているかなw コーヒーは苦味はそれほど無く、軽い酸味とコクがあってケーキと合いました。飲みやすいコーヒーです。

ということで、慌ただしく訪れたのですがカフェで一息ついて落ち着くことができました。この後、勿論展覧会も見てきたので、次回ご紹介しようと思います。




記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




オランジュ・ブルー 【葉山界隈のお店】

前回ご紹介した葉山しおさい公園を見学した後、すぐ隣にある神奈川県立近代美術館 葉山館のレストラン「オランジュ・ブルー」でランチを取りました。

P1150064.jpg

【店名】
 オランジュ・ブルー

【ジャンル】
 レストラン

【公式サイト】
 http://www.moma.pref.kanagawa.jp/public/Restaurant.do
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 逗子駅(バスで20分程度)

【近くの美術館】
 神奈川県立近代美術館 葉山館


【この日にかかった1人の費用】
 1500円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_3_④_5_快適

【混み具合・混雑状況(祝日13時半頃です)】
 混雑_①_2_3_4_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
非常に混んでいて待ち時間は30分以上でした。(その間に公園を観てきたのですが、遅れると並び直しになるようです。)  美術館自体はそんなに混んでなかったので、このレストラン自体が人気なのかも?

中はこんな感じ。席が少なく通路も狭いので結構ぶつかられます。
P1150063.jpg
店員が椅子にぶつかっても知らん顔なのは如何なものか…w

景色は非常によくて、テラス席もあるようでした。
P1150058.jpg

この日、私はシーフードカレー(1500円)にしました。

まずはスープ。
P1150054.jpg
これはあまり記憶にないので普通だったかな。

こちらがシーフードカレー。
P1150056_20140329013843fb3.jpg
思っていた以上に本格的で、海老・ホタテ・ムール貝などが入っていました。辛くはなくマイルドな味で、美味しかったです。

デザートは何種類か選べたのでベリー系のデザートにしました。
P1150061.jpg
こちらは甘さ控えめで、香りも味も普通かな。

食後のドリンクはコーヒーにしました。
P1150062.jpg
コクがあり酸味・苦味は軽めでした。これは結構好み。


ということで、良い景色を眺めながら食事を楽しむことができました。とは言え、混んでいるのと狭いのが難点かな。平日など人の少なそうな日のほうが良いかもしれません。


おまけ:
勿論、この後に美術館も観てきましたが、今回はその後の予定もあったのでメモを取らずに観てきました。
P1150033_20140329014009a60.jpg
この日観た内容は「柳瀬正夢 1900-1945 時代の光と影を描く」という展示で、ロシア的な作風でプロレタリア運動に傾倒した画家の展覧会でした。(すでに終了しています)
 参考リンク:柳瀬正夢 1900-1945 時代の光と影を描く
 会期:2014年2月11日~2014年3月23日

また、ここには常設展示は無いのですが、図書室が結構好みの本があったので予定を忘れて楽しんできましたw


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




Cafe Cocktail-Do(コクテール堂)【桜木町界隈のお店】

もう3週間位前になりますが、横浜に美術展を見に行った際、横浜美術館の前にできた「MARK IS みなとみらい」の中にあるCafe Cocktail-Do(コクテール堂)というお店でお茶してきました。

P1140507_20140219012732532.jpg

【店名】
 Cafe Cocktail-Do(コクテール堂)

【ジャンル】
 カフェ

【公式サイト】
 http://www.cocktail-do.co.jp/
 食べログ:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14051198/
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 桜木町駅/みなとみらい駅など

【近くの美術館】
 横浜美術館
 横浜みなと博物館 など


【この日にかかった1人の費用】
 900円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_③_4_5_快適

【混み具合・混雑状況(日曜日17時半頃です)】
 混雑_1_②_3_4_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
結構並んでいて、5分くらい待って相席のテーブル席となりました。この施設にはいくつかカフェがあったのですが、どこも混んでいました。

さて、このお店は最近できた施設の中にあるので初めてだったのですが、お店の近くを通ったらコーヒーの良い香りがしたので釣られて入ってみましたw 主に東京西部にカフェを持っているコーヒー屋さんのようです。

中はこんな感じ。
P1140509.jpg
結構広くて開放感があり洒落ています。

この日はいちごタルト(580円)とコーヒー(420円、セットで-100円)を頼みました。
P1140510.jpg

まずはタルト。
P1140513_201402190127281a6.jpg
これはイチゴ自体が甘くてジューシーで、クリームはカスタードと普通のクリームの二種類でまろやかな甘みでした。爽やかで美味しいです。

続いてコーヒー。
P1140512_20140219012729184.jpg
こちらは軽い苦味と豊かな香りで、まろやかだけどコクもありました。このコクテール堂はエイジングコーヒーといって豆を熟成・乾燥させて香りとコクを出しているようです。

ということで、美味しいコーヒーとケーキを楽しむことが出来ました。900円でこれなら納得の美味しさです。ちょっと混んでいるのが難でしたが、横浜美術館の目の前でみなとみらい駅のすぐ側という立地も良いので、今後も訪れてみようと思います。




記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー) 【六本木界隈のお店】

2週間ほど前のことですが、六本木に展覧会を見に行った際、ミッドタウンの地下にあるHENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)というお店でお茶をしてきました。

P1140394.jpg

【店名】
 HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)

【ジャンル】
 カフェ

【公式サイト】
 http://www.henri-leroux.com/
 食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13108112/
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 六本木駅/乃木坂駅

【近くの美術館】
 サントリー美術館
 21_21 DESIGN SIGHT
 国立新美術館
  など


【この日にかかった1人の費用】
 1150円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_3_④_5_快適

【混み具合・混雑状況(土曜日18時頃です)】
 混雑_1_2_③_4_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
ここはいつも混んでいて中々入る機会がなかったのですが、夕方に行ったら席が空いていました。

さて、このお店はフランスの有名な菓子店の支店で、日本には今のところ4店あるうちの1つです。フランス ブルターニュ地方出身の創業者の名前を冠し、特にキャラメルとチョコレートが魅力のお店となっています。

お店の中はこんな感じ。非常に洗練された内装です。
P1140393.jpg
地下道に面しているので若干ガヤガヤしていますが、落ち着けます。

注文すると、サービスで塩キャラメルをくれました。
P1140389.jpg
アンリ・ルルー氏は世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)として知られているそうで、このキャラメルも非常に美味しく、少し塩気があるのが甘みを引き立てるようでした。柔らかくてとろけるような食感も好み。中に胡桃やナッツのようなものも入っています。

この日、ムース・オ・ショコラ・マダガスカルとコーヒーを頼みました。
P1140390_20140126025315ad2.jpg

まずはムース・オ・ショコラ・マダガスカル。
P1140391.jpg
若干食べづらくてポロリと分解してしまいましたが、表面のねっとりしたチョコと生地部分がよく合い美味しかったです。

続いてコーヒー。
P1140392.jpg
こちらも予想以上に美味しく、適度な苦味とコクがありチョコレートと一緒に頂くのに適していました。


ということで、流石は人気のお店だけあるといった感じでした。いつも混んでいるのが頷けます。 サービスで頂いたキャラメルも美味しかったので、お土産も買ってみました。
アソルティモン・ドゥ・キャラ・ポッド(1890円)
P1140479.jpg
フランボワーズ風味など様々な味が楽しめるポッドとなっていて、こちらも楽しめました。ちょっと高いですが、贈り物にも良さそうです。(ホワイトデーのお返しに使えそうです)

このすぐ近くにはジャン=ポール・エヴァンもあるし、ミッドタウンはショコラ巡りもできて楽しいところです。今後はこちらの店と迷ってしまいますw
 参考記事:ジャン=ポール・エヴァン (六本木界隈のお店)



記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




【番外編】あつた蓬莱軒 松坂屋店【名古屋 栄界隈のお店】

今日で番外編は最終回です。犬山の明治村からバスで名古屋の栄まで行き、栄にある松坂屋の中の「あつた蓬莱軒」で名物のひつまぶしを食べてきました。

P1140177.jpg

【店名】
 あつた蓬莱軒 松坂屋店

【ジャンル】
 鰻

【公式サイト】
 http://www.houraiken.com/
 食べログ:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23000108/
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 栄駅(名古屋)、矢場町駅

【近くの美術館】
 松坂屋美術館
 名古屋市美術館
  など


【この日にかかった1人の費用】
 4300円程度

【味】
 不味_1_2_3_4_⑤_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_③_4_5_快適

【混み具合・混雑状況(祝日19時頃です)】
 混雑_①_2_3_4_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_4_⑤_名店

【感想】
非常に混んでいて、この時は30分待ちくらいでした。実はここには初日にも行ったのですが、連休のお昼時ということもあり、何と3時間半待ちと言われ、先日ご紹介した「矢場とん」へと流れて行きましたw このお店の開店は11時なのですが、その時に行ったとしても3時間待ちだったそうで、松坂屋が開く10時から待つのが一番早いと言われました。 この時は連休の最終日の夜だったのが幸いして30分で済んだのかも。

さて、このお店がそこまで人気なのは理由があり、その1つは名古屋名物の1つであるひつまぶしの発祥がこのお店であることです。このお店の本店は熱田神宮の近くにあるそうで、熱田は江戸時代から鰻の蒲焼きが名物だったようです。明治6年に本店が開業すると、当時から人気があり出前も多かったそうで、出前によって器が割れることも多かったので、お櫃に数名分のうな丼を入れて出前をするようになったのが、ひつまぶしの成り立ちのようです。その後、鰻だけすぐに無くならないよう細かく切ってご飯と混ぜたり、お茶漬けにして好評を得るなど現在のスタイルへと進化していきました。

お店の中はこんな感じ。至って普通のデパート内のお店といった感じ。
P1140179.jpg
意外と席が空いてるのが不思議w


この日、私はひつまぶしの大盛り(4300円)を頼みました。
P1140182.jpg
思った以上にボリュームがあります。ひつまぶしの食べ方が書かれていたので、それに沿って食べてみました。まず1杯目は盛ってそのまま食べます。炭火の香りと鰻の香りが混ざった豊かな風味と、とろりとして脂の乗った身が非常に美味しかったです。鰻マニアの私もこれには大満足でした。

2杯目は薬味を乗せて頂きます。
P1140183.jpg
こちらは風味が変わって爽やかな感じ。とは言え、せっかくの鰻の風味が変わってしまのでノーマルの方が好きですw

そして3杯目は鰻のお茶漬け。
P1140184.jpg
出汁がきいていて、鰻のタレと混ざってこれも美味しいです。あっさりしていながら鰻の香りも楽しめるのでこれも好み。残りはお茶漬けとノーマルを半々にして食べました。


ということで、半端無く混んでいましたが、並ぶだけの価値はあると思います。この時はたまたま早く入れましたが、混んでいたら閉店時間になってしまうリスクを覚悟していました。 旅行中は時間が惜しい所ではありますが、是非とも食べておきたい名物です。



記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




お気に入りに追加
各種お気に入りに追加できます
よろしくお願いします^^;
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ニュース
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
入門用デジタル一眼
入門にもってこいのデジタル一眼レフカメラ(レンズ付)です。
現在の最安順に10万円以下で絞ってみました。 自分もこの辺で迷いました(><) 一眼を比較検討の際はこちらのリンクからどうぞ。。。
複製名画
名画の複製です。意外とお手頃みたいです。
美術館ガイド
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
41位
アクセスランキングを見る>>
広告