関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

【番外編】龍泉洞の写真

1週間ほどご紹介してきた東北旅行も今回が最後です。青森に行った後、岩手の岩泉にある「龍泉洞」という有名な鍾乳洞に行ってきました。

 公式サイト:龍泉洞

P1040273.jpg P1040202.jpg



ここはバスで行く事もできるのですが、盛岡から片道2時間以上で2500円(1日4本)という結構な秘境です。それでも多くのお客さんで賑わう観光地となっていました。
2012年8月現在、JR東日本の各駅にもこの鍾乳洞のポスターが貼られていますが、ここは日本三大鍾乳洞の1つで、国の天然記念物にも指定されているそうです。洞窟は今分かっているところだけで3km以上あるそうで、3つの地底湖を楽しめます。(一般立ち入り禁止の場所に4つ目もあるそうです。)
 参考リンク:龍泉洞のWikipedia

真夏に行ったので外は30度近いですが、中はひんやり12~15度程度でした。半袖だと寒いくらいです。
P1040204.jpg
龍泉洞と龍泉新洞があるのですが、私は龍泉洞だけ観てきました。

洞窟内はこんな感じで幻想的にライティングされています。
P1040210.jpg P1040213.jpg

洞窟の最初の方に地蔵岩という岩があったのですが、確かに地蔵っぽい形をしていて、祀られていました。
P1040212.jpg

中に川が流れていると思ったら、地底湖につながっていました。
P1040219.jpg

第一地底湖は深さ35mあるそうです。昔からこの洞窟は知られていたようですが、調査されたのは1920年代頃からで、第一地底湖の調査は1959年だったそうです。

これは深さ38mの第二地底湖。湖の底にライトが沈めてあるのですが、透明度が半端じゃありません。腐植土などにろ過されているためなんだとか。
P1040229.jpg


そしてこれが深さ98mもある第三地底湖。水の透明度が一番良く分かります。底の方まで見えるのが凄い。
P1040234.jpg
この龍泉洞ではダイバーが行方不明になったこともあるそうで、それも頷けるような迷宮&深さです。神秘と畏れを感じます。

この第三地底湖の辺りで、階段を登り降りするコースがあります。(登り165段、下り107段) 地底湖展望台を経て第一地底湖に戻るコースです。

登りきった「三原峠」というあたりの写真。苦労して登っても、地底湖ほどの感動は無かったかもw 
P1040249.jpg
少し先の展望台は撮影スポットには良さそうでした。結構、足場が濡れていて階段は危ないです。

帰り道にも面白い岩がありました。獅子のような形の守り獅子と、凍った滝のような音無しの滝。
P1040254.jpg P1040256.jpg

これは白亜の議事堂と名付けられていました。ちょっと大仰な名前ですw
P1040262.jpg

この辺にはコウモリ穴という洞穴もありました。ここに住んでいるコウモリも天然記念物の指定を受けているようです。

洞窟を出ると一気に暑さが戻りましたw

ここは名水でも有名で、近くにこんな綺麗な川が流れています。
P1040271.jpg
水はやはり透明度が高く、驚くほど冷たかったです。


ということで、秘境の洞窟探検といった感じでした。行くのに苦労するので何度も行きたいというわけでも無いですが、神秘的な雰囲気の洞窟でした。水も美味しかったです。


次回から本線復帰で関東の美術館をご紹介していきます。毎度のことですが番外編をやるとアクセスがだいぶ減ってしまうのでまた頑張らないとw
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
No title
高知の龍河洞、山口の秋芳洞は行きましたが、龍泉洞はまだ行ってないのです。
いつか見に行きたいです。

東北旅行記、楽しかったです。
美術館紹介ももちろん良いですが、旅行記やグルメ情報もうれしいですよ。
2012/08/25(土) 09:54 | URL | Ms.れでぃ #89V1p8g2[ 編集]
Re: No title
>Ms.れでぃさん
コメント頂きましてありがとうございます^^
こちらの洞窟は底知れぬ広さと水の透明度に驚きました。
Ms.れでぃさんは色々と洞窟も観られているのですね。
どちらも私は観たことがないのですが、秋芳洞は特に観てみたいです。
あそこも綺麗らしいですね。

どうも番外編をやると1/3くらいお客さんが減るので、そんなにつまらなかったのかなと心配になります^^;
なので、そう言って頂けると励みになります。ありがとうございます。
2012/08/26(日) 00:26 | URL | 21世紀のxxx者 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
15位
アクセスランキングを見る>>
広告