関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

【番外編 フランス旅行】 パリ モンマルトル界隈

今日も引き続き2012年のゴールデンウィークに行ったフランス・パリの美術館めぐりの記事です。旅行4日目は5/1だったのですが、この日フランスはメーデーで公共施設は軒並みお休みの日でした。その為、この日はまずモンマルトル見物からスタートしました。

モンマルトルへは地下鉄(メトロ)を使いました。
P1000367.jpg
パリの地下鉄はあちこちで接続していて非常に便利なのですが、治安は良くないです。路線にもよりますが、電車の中が落書きだらけだったり、明らかにヤバそうな雰囲気のところもあります。たまに楽器を演奏して乗ってくる人もいて軽いカルチャーショックw

モンマルトルの坂の下の方にあるブランシュ駅から歩くことにしました。ちょっと荒れた雰囲気。
P1000369_20130106015633.jpg
モンマルトルはパリの中で特に治安が良くないので要注意。この時も朝っぱらから酔っぱらいに絡まれましたw

この日のコースはひたすらモンマルトルの丘を登りながら途中にある美術関連の史跡を巡っていきます。

ブランシュ駅からすぐ近くにあるムーラン・ルージュ。
DSC_20849.jpg
ここを舞台にした映画も何本かあるので知っている方も多いかな。ここはキャバレーで、ロートレックの作品などでも出てきます。今でもディナー付きのショーをやっているそうです。

この近くにはモンマルトルを走る観光用の乗り物プチトランという汽車?もいました。
DSC_20855.jpg

ムーラン・ルージュの近くの坂をガンガン登っていくとこちらの建物があります。
DSC_20869.jpg
何の変哲もない建物ですが、これはゴッホが住んでいたアパルトマンです。入口にテオと一緒に名前のプレートが記念に飾られています。

この先のモンマルトルの墓地などにも行きましたが、遠くからだとよくわからなかったので割愛。

複雑な裏道を進んでいくと風車が見えてきました。
DSC_20887.jpg
これはルノワールの代表作にもなったムーラン・ド・ラ・ギャレットに違いない!と一生懸命に写真を撮ったのですが、帰ってから、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの隣の風車だったと知ってショックを受けましたw ムーラン・ド・ラ・ギャレットはこの風車の右の方にあります。(まあそこも通りましたけど…) 

先ほどの風車からも程近い所にあるこちらの建物も有名な場所です。
DSC_20897.jpg
これは「洗濯船」と呼ばれた所で、ピカソやモディリアーニが住み、アポリネールやローランサン、マティス等など多くの画家が出入りしたところです。ガラスケースの中に、関連の品がちょろっと展示されていました。

こちらはラ・コンシュラ
DSC_20908.jpg
モネやロートレック、ゴッホなども通ったお店です。何とも洒落た雰囲気。

さらにちょっと歩くとユトリロなどの絵に出てくるテアトル広場があります。
DSC_20910.jpg
ここは広場がぎっしり埋まるほど多くの画家が集まって絵を売ったり似顔絵を描いたりしていました。この辺は歩いているとユトリロの絵の世界そのものといった感じ。

そしてようやく丘の頂上辺りにあるサクレ・クール寺院に到着。
DSC_20936.jpg
こちらは中に入ることもできましたが、中は撮影禁止です。教会だけあって厳かな雰囲気があります。

正面から見るとこんな感じ。人と比べるとその大きさも伝わるかな。
DSC_20963.jpg
この日はメーデーだったので、すずらんを売っている人がいました。フランスでは5/1のメーデーにすずらんを大切な人に贈る習慣があるそうです。

パリで一番高い所にあるので、街を一望できます。
DSC_20942.jpg

この丘は急坂が多くて登るのが大変なのですが、ここまで一気に来られるケーブルカーもあります。
DSC_20965.jpg

サクレ・クールの近くにエスパス・ダリ(エスパス・モンマルトル )というダリに関する施設があったので入ってみました。
DSC_21018.jpg
ここはパリのミュージアムパスの対象外なのでチケットを買いました。中は写真を撮ることもできます。

ガイドブックによってはダリ美術館と書いてありますが、美術館というよりは記念館といった感じかな。実物か分かりませんが、ダリに関する品々が並んでいます。

「記憶の固執」のような立体作品。
DSC_20974.jpg

「聖アントニウスの誘惑」に出てくる象の立体作品などもありました。
DSC_20978.jpg

過去に日本で行われた展示のポスターや、ミレーの「晩鐘」をモチーフにした「女の胸像(回顧された)」もありました。
DSC_20986.jpg DSC_20990.jpg
 参考記事:描かれた不思議 トリック&ユーモア展 エッシャー、マグリット、国芳から現代まで (横須賀美術館)

ここはダリが好きな方なら楽しめるとは思いますが、そこそこの内容なので、モンマルトル観光のおまけといった感じでした。


と、こんな感じでひたすら歩きながらモンマルトルを彷徨ったのですが、似たような道が多くて曲がりくねっているので、スマフォがあっても中々に大変な所でした。ちょっと時間が無くなってしまい、ラパン・アジルとアベス駅のアール・ヌーヴォーの入口を見忘れてしまいました…。もしこちらに行く機会がある方は、ユトリロなどの画集を観てから行くと より楽しめると思います。狭い地域にぎっしりと美術関連の史跡がある所でした。


フランス旅行シリーズ
 【番外編 フランス旅行】 オルセー美術館とセーヌ川
 【番外編 フランス旅行】 ルーヴル美術館
 【番外編 フランス旅行】 ポンピドゥー・センター(国立近代美術館)
 【番外編 フランス旅行】 パリ モンマルトル界隈
 【番外編 フランス旅行】 ジヴェルニー モネの家
 【番外編 フランス旅行】 ヴェルサイユ宮殿
 【番外編 フランス旅行】 バルビゾン村とフォンテーヌブロー宮殿
 【番外編 フランス旅行】 オランジュリー美術館とマルモッタン美術館
 【番外編 フランス旅行】 パリ市立プティ・パレ美術館
 【番外編 フランス旅行】 パリ市立近代美術館
 【番外編 フランス旅行】 パリ市街の写真


関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
お気に入りに追加
各種お気に入りに追加できます
よろしくお願いします^^;
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ニュース
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
入門用デジタル一眼
入門にもってこいのデジタル一眼レフカメラ(レンズ付)です。
現在の最安順に10万円以下で絞ってみました。 自分もこの辺で迷いました(><) 一眼を比較検討の際はこちらのリンクからどうぞ。。。
複製名画
名画の複製です。意外とお手頃みたいです。
美術館ガイド
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
18位
アクセスランキングを見る>>
広告