関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




【江戸東京博物館】の案内 (2013年01月)

前回ご紹介した江戸東京博物館の特別展を観た後、常設展も観てきました。(閉館が近づいていたので、企画展を中心に絞って見て行きました。) ここの常設はルールを守れば写真を撮ることが出来ます(企画展はNGの時もあります)ので、今回も撮ってきた写真と共にいくつかご紹介しようと思います。

 参考記事:
 江戸東京博物館の案内 (2012年12月)
 江戸東京博物館の案内 (2012年09月)
 江戸東京博物館の案内 (2011年10月)
 江戸東京博物館の案内 (2011年06月)
 江戸東京博物館の案内 (2010年03月)
 江戸東京博物館の案内 (東京編 2009年12月)
 江戸東京博物館の案内 (絵画編 2009年12月)
 江戸東京博物館の案内 (江戸編 2009年12月)


常設の中にある企画展では「浮世絵の中の忠臣蔵-江戸っ子が憧れたヒーロー -」と「笑う門には福来る」という2つの展示が行われていました。今回の展示は写真OKでした。
P1080156.jpg

【展覧名】
 浮世絵の中の忠臣蔵-江戸っ子が憧れたヒーロー-
 笑う門には福来る

【公式サイト】
 浮世絵の中の忠臣蔵:http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/exhibition/project/2012/12_1/index.html
 笑う門には福来る :http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/exhibition/project/2012/12_2/index.html

【会期】2012年12月11日(火)~2013年1月27日(日)
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。


<笑う門には福来る>
まずは年末年始に相応しい「笑い」に関する表情豊かな作品が並ぶ企画展です。

月岡芳年 「風俗三十二相 かわゆらしさう 明治十年以来内室の風俗」
P1080169.jpg
眉を剃った女性が子供をあやしている様子。めちゃめちゃ可愛がってる感じが出てます!w 子供の表情も甘えるような感じで微笑ましい光景です。
 参考記事;
  没後120年記念 月岡芳年 感想前編(太田記念美術館)
  没後120年記念 月岡芳年 感想後編(太田記念美術館)

歌川房種 「七福人宝之入船」
P1080179.jpg
七福神が揃って宴会をしている様子を描いた作品。毘沙門らしき神はちょっと怖い顔ですが、他は笑みを浮かべ楽しそうです。お正月ならではの題材でした。

歌川広重 「有掛絵 奴姿の福助」
P1080186.jpg
ちょっとキモ可愛い福助!w 福助は寛政年間(1789~1801年)に人形が売り出され、1804年頃に江戸で流行したそうです。何だか楽しそうな顔をしていて憎めません。

葛飾北斎 「北斎漫画」
P1080192.jpg
これは北斎漫画のうちの一遍で、踊る姿が描かれています。様々なポーズのデッサン集的な感じかな。軽やかで動きを感じます。
ちなみに北斎漫画はこれだけではなく様々な物が描かれた作品で、海外でも高い評価を受けています。例えばエミール・ガレのガラス器などには北斎漫画をそのまま転写したようなものもあり、後世への影響も大きかったようです。


<浮世絵の中の忠臣蔵-江戸っ子が憧れたヒーロー->
続いては忠臣蔵のコーナー。忠臣蔵の討ち入りは旧暦の12月14日なので、ちょうど今頃かな。こちらでは実際の赤穂事件に関するコーナー(泉岳寺のコーナー)もあったのですが、赤穂事件を下敷きに作られた浄瑠璃や歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」についての作品が多く並んでいました。

こんな感じで歌川国芳の「誠忠義士伝」の50点が揃いでズラッと並んでいます。
P1080229.jpg

歌川国芳 「誠忠義士伝 大星由良之助」
P1080222.jpg
大星由良之助の実際の人物は大石内蔵助です。凛々しくて意外と若い!w 非常に立派な姿で描かれています。

歌川国芳 「誠忠義士伝 高野武蔵守師直」
P1080231.jpg
こちらのモデルは敵役の吉良上野介。今まさに殿中で斬られそうになる場面を描いたもの。怖がっている様子がよく出ていました。

歌川国芳 「誠忠義士伝 塩谷判官高貞」
P1080235.jpg
こちらのモデルは浅野内匠頭。師直(吉良)を斬りかかろうとしている様子。観えない左手に刃があるのかな。

河鍋暁斎 「元禄日本錦 堀部安兵衛武庸」
P1080254.jpg
こちらは国芳の弟子の河鍋暁斎の忠臣蔵。四十七士の一番の剣客で人気を誇る人物です。色鮮やかで勇ましい雰囲気。

「忠臣蔵五段目組上二枚続」
P1080256.jpg
こちらともう1枚の作品がセットになって、組み立てると忠臣蔵の場面が3Dになるという仕掛けです。実際に作ってみると…↓

こんな感じに仕上がるようです。
P1080259.jpg
昔の雑誌の付録にこんなのあった!w 意外と臨場感があって面白いです。


<常設>
企画展をじっくり観ていたら閉館まであと数分となってしまったので、今回は常設はかなりの早足で見て来ましたw せっかくなので歌川国芳の一門の作品をご紹介。

歌川芳虎 「子供遊び凧あげくらべ」
P1080264.jpg
歌川国芳の弟子の歌川芳虎の作品。凧揚げはお正月らしい題材ですが、凧に書いてある文字は「綿」とか「すし」とか「塩」など、妙に生活感溢れる文字です。実はこれは物価の高騰を風刺したもので、書かれているのは価格が上がったもののようです…w 師匠譲りの反骨とユーモアを感じます。

川瀬巴水 「東京十二題 浅草観音の雪晴」
P1080303.jpg
何とも清々しい雪の後の晴れた境内を描いた作品。この色使いが非常に好みです。やはり巴水は素晴らしい…。
 参考記事:馬込時代の川瀬巴水 (大田区立郷土博物館)


ということで、今回の企画展は結構参考になって面白かったです。勿論ここにはこれ以外にも幅広い展示物があるので、長居しても飽きないところです。行く度に毎回発見があるところなので、江戸東京博物館に行く際には常設も見て回ることをお勧めします。

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
お気に入りに追加
各種お気に入りに追加できます
よろしくお願いします^^;
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ニュース
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
入門用デジタル一眼
入門にもってこいのデジタル一眼レフカメラ(レンズ付)です。
現在の最安順に10万円以下で絞ってみました。 自分もこの辺で迷いました(><) 一眼を比較検討の際はこちらのリンクからどうぞ。。。
複製名画
名画の複製です。意外とお手頃みたいです。
美術館ガイド
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
38位
アクセスランキングを見る>>
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。