関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

春秋ユラリ 【恵比寿界隈のお店】

前々回前回とご紹介した六本木の展示を観た後、日比谷線で恵比寿に移動して、駅の近くにある春秋ユラリというお店で夕食を摂りました。

P1090040.jpg

【店名】
 春秋ユラリ

【ジャンル】
 懐石料理

【公式サイト】
 http://www.shunju.com/ja/restaurants/ebisu/
 食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13051136/
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 JR・東京メトロ 恵比寿駅

【近くの美術館】
 山種美術館
 東京都写真美術館


【この日にかかった1人の費用】
 10000円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_3_④_5_快適

【混み具合・混雑状況(土曜日19時頃です)】
 混雑_1_2_3_④_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
意外と空いていてゆっくりと食事をすることができました。

このお店は恵比寿駅から歩いて1~2分のビルの地下にあり、「春秋」という名前で都内に4店舗あるうちの1つのようです。(他には日比谷、渋谷の文化村通り、溜池山王) 予約して行ったのですが、人気のお店のようで、ランチタイムは千円のサラダランチなどもやっていて好評を得ているそうです。

店内はこんな感じ。和食というよりは海外のお店のような洒落た雰囲気です。
P1090042.jpg
奥の方にも別の部屋があります。


夜のコースメニューは3種類あったうち、「Yurariコース」(8400円)を頼みました。しかし、ドリンクはつかないので別途注文し、私はお酒を飲まないのでキャンベルぶどうジュース(900円)にしました。
P1090045.jpg
これは赤沢産のキャンベルぶどうを搾って1年寝かせているそうです。香りがよく深みと甘みがあって非常に美味しかったので、あとでもう一杯頼みましたw これは通販とかで買えればすぐにでも買いたいレベル。

連れは白ワインを頼んでいました。(銘柄は忘れました)
P1090048.jpg
私もちょっと飲みましたがこちらも香りが良かったです。(しかし料理との相性で言えば日本酒にしておけば良かったとのこと)

前菜は2段重ねでした。
P1090050.jpg

上は蛤を使った料理。お雛様の時期だったからかな?
P1090052.jpg

下はこんな感じ。
P1090053_20130307014523.jpg
これはあまり記憶にないw この時はジュースが美味しいという話をしてましたw

お造りはこんな感じ。
P1090055.jpg
どれも味が深くて美味しかったです。

お椀は焼き白子と下仁田葱のスープ仕立て
P1090057.jpg
何の白子か忘れましたが、とろっとして濃厚な味で非常に美味しかったです。この日一番気に入った逸品でした。

温菜は海老芋の唐揚げにあん肝味噌をつけたもの。
P1090059.jpg
このあん肝味噌が絶品で、芋よりこっちの方が主役かもw これも美味しかったです。

魚介はこんな感じ。
P1090062_20130307014521.jpg
上に乗っている海老は丸ごと食べました。皮が薄くて海老好きの私には嬉しい。魚もいい塩梅で柔らかくて美味しかったです。

主菜はお肉。
P1090067_20130307014715.jpg
柔らかくて焼き具合も丁度良かったです。コースにお肉があると豪華な感じw

食事は蟹ご飯と味噌汁。
P1090070.jpg
味噌汁は薄味で私には上品すぎるかなw 蟹のご飯は蟹の味がして良かったです。

甘味は何と6種類も出て来ました。一番左のは流体状で、食べるのではなく飲みます。
P1090072.jpg
この中で一番の好みはロールケーキでした。まあデザートは他に比べると記憶が薄いかな。


ということで、コースを堪能してきました。意外とお腹いっぱいになって、満足な内容です。この価格帯になると期待値も高くなりますが、全体的には期待以上だったと思います。 ランチも評判なので、そのうち試してみたいと思います。

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
13位
アクセスランキングを見る>>
広告