関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

「岡本太郎×建築」展 【川崎市岡本太郎美術館】

前回ご紹介した川崎市立日本民家園に行った際、隣接している川崎市岡本太郎美術館にも行ってきました。

DSC01264.jpg

【展覧名】
 「岡本太郎×建築」展

【公式サイト】
 http://www.taromuseum.jp/exhibition/current.html

【会場】川崎市岡本太郎美術館
【最寄】向ヶ丘遊園駅

【会期】2017年4月22日(土)~7月2日(日)
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。

【鑑賞所要時間(私のペースです)】
 0時間30分程度

【混み具合・混雑状況】
 混雑_1_2_3_4_⑤_快適

【作品充実度】
 不足_1_2_③_4_5_充実

【理解しやすさ】
 難解_1_2_③_4_5_明解

【総合満足度】
 不満_1_2_③_4_5_満足

【感想】
この美術館は常設が先にあり、奥に企画展がある感じになっています。今回の企画展は岡本太郎の建築に関する仕事を紹介していました。基本的には下絵や写真、模型などが展示されていて以下のような構成です。

【坂倉準三/日本橋髙島屋地下通路壁画「創生」、岡本太郎邸】
ここには壁画の下絵などがありました。坂倉準三が手がけた地下道にあったタイル壁画だったのですが、現存していないようです。具象のような抽象のような作品です。また、表参道にある岡本太郎の家の写真などもありました。

【丹下健三/旧東京都庁舎 壁画「日の壁」、国立屋内総合競技場壁画】
ここは旧東京都庁舎 壁画「日の壁」の再現?などがありました。色はついてなかったのですが、太陽の塔の顔みたいなのを中心に有機体のようなものが取り囲んでいました。また、国立代々木競技場の工事の様子なども展示していて、岡本太郎はそこでも壁画を制作したそうです。

【アントニン・レーモンド/デッブス邸茶室 浴室設計、レーモンドの絵画・家具】
アントニン・レーモンドはフランク・ロイド・ライトに学び、帝国ホテル設計の際に助手として来日した建築家です。デッブス邸で岡本太郎がデザインした浴室でコラボしたようです。有機的な岡本太郎独特の造形のお風呂となっていました。

【いこい島、東京計画1960】
これは日本の建築運動「メタボリズム」の中で考案された東京湾を埋め立てて街を作る計画。岡本太郎が考える都市計画などがありました。公園とか美術館とか、公共施設が多いかも。
 参考記事:メタボリズムの未来都市展 (森美術館)

【磯崎新会場構成、1964年「岡本太郎」展再現展示】
ここはちょっと覚えてないw

【岡本太郎《明日の神話》「マミ会館」】
今回の展示で特に馴染み深いのはこちらのコーナーかな。渋谷駅構内にある「明日の神話」の下絵です。原爆をテーマにした強烈な色彩が印象的。元々はメキシコオリンピックに合わせて作られたホテルの壁画でしたが、その後メキシコの倉庫で眠っていたのを2004年から確認・修復を行い2006年に公開されました。

【日本万国博覧会/大屋根・太陽の塔・お祭り広場】
岡本太郎の建築として非常に有名なのはやはり大阪万博関連の作品で、太陽の塔と大屋根の模型などもありました。どこが調和やねん!と誰もがツッコミを入れたくなる突き抜けっぷりですが、岡本太郎は「進歩と調和」に対して、人間は進歩なんてしてないと言っていたようですw
 参考記事:生誕100年 岡本太郎展 (東京国立近代美術館)

ということで、意外と色々な所で建築に携わっていることが伺えました。ここは常設も充実しているので、両方合わせて岡本太郎とはどのような芸術家であったかがよく分かるのでオススメです。

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
お気に入りに追加
各種お気に入りに追加できます
よろしくお願いします^^;
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ニュース
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
入門用デジタル一眼
入門にもってこいのデジタル一眼レフカメラ(レンズ付)です。
現在の最安順に10万円以下で絞ってみました。 自分もこの辺で迷いました(><) 一眼を比較検討の際はこちらのリンクからどうぞ。。。
複製名画
名画の複製です。意外とお手頃みたいです。
美術館ガイド
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
24位
アクセスランキングを見る>>
広告