関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

赤摩千穂 WORKS展「クツ? くつ・・・ それでも靴!」 【ポーラミュージアム アネックス POLA MUSEUM ANNEX】

前回ご紹介した出光美術館に行った後、ポーラミュージアム アネックスにハシゴして会期末が近かった赤摩千穂 WORKS展「クツ? くつ・・・ それでも靴!」を観てきました。既にこの展覧会は終わっていますが、面白い内容でしたので一応ご紹介しておこうと思います。

P1170133.jpg

【展覧名】
 赤摩千穂 WORKS展「クツ? くつ・・・ それでも靴!」

【公式サイト】
 http://www.pola.co.jp/m-annex/exhibition/archive/detail_201012.html

【会場】ポーラミュージアム アネックス (POLA MUSEUM ANNEX)  ★この美術館の記事  ☆周辺のお店
【最寄】東京メトロ 銀座駅・銀座一丁目駅 JR有楽町駅
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。


【会期】2010年12月4日~2011年1月16日
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。

【鑑賞所要時間(私のペースです)】
 0時間15分程度

【混み具合・混雑状況(祝日17時頃です)】
 混雑_1_2_3_4_⑤_快適

【作品充実度】
 不足_1_2_③_4_5_充実

【理解しやすさ】
 難解_1_2_3_④_5_明解

【総合満足度】
 不満_1_2_3_④_5_満足

【感想】
連休最終日の夕方だったこともあり、お客さんはまばらでした。
この展覧会は赤摩千穂氏の個展で、私はまったくこの作家のことを知りませんでしたが、観れば直感的にわかる内容で楽しめました。タイトルの通り、これでも靴なの??と思うような靴を使った作品が並んでいて、その発想の面白さに驚かされました。

ざっと会場の様子をご紹介すると、いくつかのコーナーに分かれていて最初は「大人の標本」というコーナーでした。ハチを模した靴、触角のついたバッタのような緑の靴(★こちらで観られます)、カブトムシ風のかかとに角が生えたような靴、カタツムリのような靴…というように小さな生き物をイメージした靴が並んでいました。蛙だけちょっと分かりづらいですが、他は観た瞬間に分かってワクワクしました。 靴の隣にはその素材も展示されていて、その形だけではなく素材感によってもモチーフを想起されられます。この時点でかなり興味が沸いてきました。

続いては、松竹梅をテーマに靴を使って作られた作品がありました。まず梅は「梅に鶏図」という金屏風のような作品で、ハイヒールを装飾して振り返った鶏が作表されています。 胴の部分が靴の本体になっていて、靴の形が鶏の形に上手いこと生かされていました。これも発想が非常にユニークで驚きます。
その隣の竹は、「竹に筍図」というタイトルで、茶色い小さな靴が5足並んで、筍みたいな感じでした。これは素材感がぴったりでした。
締めの松は松山水図というタイトルで、松の葉が生えたような靴が作品に組み込まれていました。ヒールの部分が枝で、本体辺りがこんもりした松の葉のようでした。

続いてのコーナーはベビーシューズを使ってお寿司を模した作品が並ぶコーナーでした。ベビーシューズをシャリに見立て(側面に凹凸がついてお米っぽいw)、その上にネタが乗っています。トロ、うに、いくら、海老、たまご等など、可愛らしくて美味しそうな寿司になっていました。靴で寿司を作るというあ遊び心はどうやったら湧くんだろうかw

部屋の中央には巨大なバナナを思わせる靴がありました。質感も色あいもバナナっぽかったです。何故これだけ巨大だったのかはわからず。

最後のコーナーは「幸せのテーブル」というコーナーで、ここはケーキやローストチキンを模した靴が並んでいました。(ポスターの作品などです) ヒールの部分がケーキの断面のようになっていたり、靴の先が菓子の素材のようになっているのが面白いです。題材も華やかなので、ここは特に気に入りました。この靴は市販したら売れるかも??w
 
ということで、小展ながらも赤摩千穂氏のセンスが光る内容で楽しめました。見ていてワクワクするような作品ばかりで、また機会があったらもっと観たいと思いました。


おまけ:
この日もポーラミュージアムの下のフロア(2階)にあるHIGASHIYA GINZAでお茶してきました。
 参考記事:HIGASHIYA GINZA (銀座界隈のお店)

P1170137.jpg P1170135.jpg

前回同様、水出し玉露を飲んだのでご紹介は割愛しますが、この水出し玉露の美味さは次元が違います。 初来店の連れが驚いている反応をニヤニヤしながら見てましたw 一緒に頼んだ和菓子も美味しかった…。
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
18位
アクセスランキングを見る>>
広告