関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

【番外編】モニーク・フリードマン展 【金沢21世紀美術館】

昨日に続き、金沢旅行の際に行った金沢21世紀美術館の特別展についてです。前回ご紹介した展示を観た後、同時開催の「モニーク・フリードマン展」を観てきました。

P2123109.jpg DSC_18882.jpg

【展覧名】
 モニーク・フリードマン展

【公式サイト】
 http://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=19&d=1122

【会場】金沢21世紀美術館  ★この美術館の記事  ☆周辺のお店
【最寄】JR金沢駅(バスで20分くらい)


【会期】2011年11月23日(水)~2012年3月20日(火)
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。

【鑑賞所要時間(私のペースです)】
 0時間20分程度

【混み具合・混雑状況(日曜日11時半頃です)】
 混雑_1_2_3_④_5_快適

【作品充実度】
 不足_1_2_3_④_5_充実

【理解しやすさ】
 難解_1_2_③_4_5_明解

【総合満足度】
 不満_1_2_3_④_5_満足

【感想】
こちらも混んでいる感じではなく、自分のペースで観ることができました。

さて、こちらの展示はフランスの女性作家のモニーク・フリードマンの個展となっています。モニーク・フリードマンは1970年代終わりから活動しているそうで、ポンピドー・センターの展覧会に参加したりフランス内外で個展を開催するなどの活躍を見せているようです。アジアでの個展はこれが初らしく、絵画やインスタレーションなど様々な作品が並んでいました。

個々の作品は抽象的なものも多いので、大まかに展覧の内容をご紹介すると、最初の部屋は彼女の抽象画の作品がずらりと並んでいました。大画面で糸?のような文様が覆っていて、色合いは明るく長方形など幾何学的な模様なども描かれています。直感的にマーク・ロスコの作品を思い出すかな。あれよりは明るく楽しげな雰囲気の作品です。

廊下側には「アプサント」という3枚セットの作品があり、こちらも抽象画なのですが黄緑をベースに緑、白、黄色などの色が使われざらついた質感があります。その色合いのせいか水面が揺らぐ池をイメージしましたが、実際にはなんだかわかりませんw 柔らかい色で明るめの作品でした。

その次は部屋全体が「赤の部屋」★こちらで観られます)という作品で、これは赤い垂れ幕状の布(ターラタン。糊付けした目の粗い薄地の布)が3層重なって四方の壁一面を覆っているインスタレーションです。部屋の周り中が赤いのが刺激的で、特に入った瞬間に驚きがあると思います。よくみると1枚1枚の垂れ幕にも色ムラがあるし、飾り方の為か場所を変えて観てみると色の違いがわかるように思いました。

続いてはこの美術館の光庭(中庭)を利用した「カレイドスコープ」★こちらで観られます)という作品で、ガラス張りの通路に黄緑、黄色、紫、オレンジなど様々な色の正方形のフィルムが貼られています。それが幾何学的なリズムがありポップで洒落た印象がありました。この美術館に相応しい作品に思います。

最後は「壁の黄色「区域」シリーズより」★こちらで観られます)という作品で、横に14.5mもの長さがあります。黄色、オレンジ、茶色など黄色に近い色でネット(ターラタン)で出来ていました。これも色彩感覚が明るめで圧巻の作品でした。


ということで、難しい印象の現代アート・抽象画でも単純に楽しむことが出来ました。大型作品が多いのですぐに見終わってしまいますが、特に色の感覚が面白い作家でした。

この後、常設も観てきました。次回はそれについてご紹介しようと思います。



<2012年02月 金沢編>
 【番外編】金沢旅行 兼六園・金沢城の写真
 【番外編】もりもり寿司 (金沢界隈のお店)
 【番外編】押忍!手芸部 と 豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』 (金沢21世紀美術館)
 【番外編】モニーク・フリードマン展 (金沢21世紀美術館)
 【番外編】金沢21世紀美術館の常設 (2012年02月)
 【番外編】Fusion21 (金沢界隈のお店)
 【番外編】石川県立歴史博物館の案内
 【番外編】金沢市内の写真


 参照記事:★この記事を参照している記事


関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

  人気ブログランキングへ 

評価




コメント
美術館と言えば
そういえば、もう時期は過ぎましたが、貴サイト様に影響されまして美術館へ障がい者手帳をもって、美術館だけは、だけはが味噌だけどタダになる特典があるので、手帳を持って北浦和美術館に行き戦争の中で兵士たちは何を思うという意味での手紙の収納展がありました。

僕は、記事を一部訂正しましたが、自分のブログで書いたように絵画教室へ行くことにしました。美術サイト様に影響されて、本来自分のやりたいことが見つかったという感覚です。

障害者年金はごく少ないお金なので本当にカツカツです。みんな楽していいなあと思うでしょうが、自炊のたまもので、本当に苦学生みたいに暮らしていて、絵を習いに行くきっかけが21世紀者さんなんですよ。

そういえば、むかしこの作品で思い出しましたが、鏡に映っている自分をまたその鏡に映っている自分という感じで自画像を描いたことがあります。僕も絵を再開する手続きを取って結構楽しみで今日は早く起きてしまいました^^
2012/02/22(水) 04:02 | URL | アレサ #-[ 編集]
Re: 美術館と言えば
>アレサさん
コメントいただきありがとうございます。

>絵を習いに行くきっかけが21世紀者さんなんですよ
いつもテキトーな感想を書いているだけなので恐縮です^^;
私も絵を描くことがあるのですが、やってみると面白いものですね。
習ったほうが上達も早いし、意見も聞けるので楽しいです。
今後も楽しんでください^^
2012/02/23(木) 02:17 | URL | 21世紀のxxx者 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
お気に入りに追加
各種お気に入りに追加できます
よろしくお願いします^^;
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ニュース
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細
  → 掲載場所

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
入門用デジタル一眼
入門にもってこいのデジタル一眼レフカメラ(レンズ付)です。
現在の最安順に10万円以下で絞ってみました。 自分もこの辺で迷いました(><) 一眼を比較検討の際はこちらのリンクからどうぞ。。。
複製名画
名画の複製です。意外とお手頃みたいです。
美術館ガイド
外部ツール
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
26位
アクセスランキングを見る>>
広告